東北学院大学

法学部

入学前教育eラーニングTGドリル(総合型選抜・学校推薦選抜合格者専用)

法学部では、充実した学生生活を過ごしてもらう準備として、入学前教育を実施しています。大学の授業をきちんと理解するためには、今の時期に基礎学力を磨いておくことがとても大切です。法学部の合格者の方(一般、大学共通テスト利用選抜を除く)には、全員必須で基礎学力強化のためのeラーニング「TGドリル」を受講していただきます。

TGドリルとは、国語、数学、社会、理科、英語の5教科の基礎・基本を効率よく学び直すことができる学習教材です。大学の授業を理解するために必要な基礎学力や、就職に必須となった一般常識試験の対策力を身につけることができます。TGドリルには「ベーシックコース」と「アドバンストコース」の2つがあります。

皆さんははじめに「実力診断テスト」を受験していただきます。その後、「ベーシックコース」と「アドバンストコース」における英語、国語、社会の3教科を学習し、各分野のすべての「実力診断テスト」を2022年3月17日までに100点を取るまで繰り返し学習をしてください。コース開始は総合型選抜A日程・各種推薦の合格者は12月8日、総合型選抜B日程とTG推薦の合格者は1月14日です。(3月17日以降はTGドリルにアクセスできなくなりますので注意してください。)「ベーシック」と「アドバンスト」の2つのコースの3教科すべての「実力診断テスト」をクリアすれば終了です。

※数学と理科についての学習は必須ではありませんが、公務員試験の受験を考えている方には、数学についての学習もお勧めします。

以下からアクセスしてください。