東北学院大学

新着情報

【教員採用】地域学部(設置構想中):地域防災・減災論

2021年06月16日

教員募集について


1.求人件名:教授、准教授または講師の公募(地域防災・減災論)                      

2.部署名:地域学部(設置構想中)        

3.求人内容:
【仕事内容】
 採用後は主として次の科目を担当していただく予定です。
 「地域防災・減災論」(半期15回)「復興まちづくり論」(半期15回)「基礎演習」(半期15回)「演習」(通期30回)ほか。
 ※地域学部(仮称)は2023年4月開設予定。正式採用にあたっては、地域学部(仮称)の設置が認められることが前提条件となります。
 ※主要担当科目は変更になる可能性があります。
【勤務地住所】
 〒980-8511 宮城県仙台市青葉区土樋1-3-1
【募集人員】
 1名
【職種】
 教授、准教授または講師
【着任時期】
 2023年4月1日               

4.研究分野:
 (1)大分類 社会科学
     小分類 全て
 (2)大分類 工学
     小分類 全て
 (3)大分類 複合領域
     小分類 社会・安全システム科学

5.勤務形態:常勤(任期なし)                           

6.勤務地:東北ー宮城県                    

7.応募資格:以下の条件を満たす方を業績審査の対象とします。
 (1)博士(Ph.D.)の学位を有する方、または、それと同等の研究業績がある方。
 (2)査読付学術研究雑誌に掲載された研究論文が1編以上ある方。
   (掲載決定で未公刊の場合は、証明書を添付してください。)

8.待遇:
 【勤務時間】採用時における本学規程による。
 【給与】就任時の基本給は、学歴と経験年数を以って算定し、本学給与規程に定める基本給算定表の該当する等級号棒を支給する。
 【休日】本学学事暦による。
 【雇用期間】任期の定めなし。
 【保険】健康保険(私学共済)・年金(厚生年金)・雇用保険・労災保険
 【各種制度】住居手当、通勤手当、期末手当等

9.募集期間: 2021年6月16日 ~  2021年7月12日 必着          

10.応募方法:
【提出書類】
 (1)応募用紙
 (2)履歴書(様式任意。写真添付。)
 (3)教育研究業績書
 (4)学術著書、研究論文
(注1)学術著書と研究論文については、応募者が審査を受けるのに適当と考えるもの(教授採用の場合5編以上、准教授または講師採用の場合2編以上)各3部(コピー可)と、それぞれの要旨(2000字内外)各3部を提出してください。その中から、代表著書または代表論文1編を指定してください。研究論文は公刊されたもののみとします。投稿中の研究論文等は、審査対象とはなりません。
【書類提出期限】
 2021年7月12日(月)必着
【書類提出先】
 〒980-8511 宮城県仙台市青葉区土樋1-3-1 東北学院大学 教学組織改編推進室
(注)封筒には「地域学部(仮称)教員応募書類在中」と朱書し、宅配便、ゆうパック、簡易書留など、授受の確認ができる方法でお送りください。なお、提出された書類等は一切返却いたしません。ご了承ください。
【選考内容(選考方法、採否の決定)、結果通知方法】
 書類・業績審査、模擬授業及び面接によります。
 採用の可否は、2021年10月末までに通知予定です。
【連絡先】
 教学組織改編推進室長 千葉 昭彦
 E-mail:oaor_2023@mail.tohoku-gakuin.ac.jp

11.電子応募:この公募は電子応募できません。
 JREC-IN Portal Web応募   不可
 電子メール応募       不可
 求人機関・Web応募     不可

12.備考:本学はキリスト教信仰に基づく教育を教育方針に掲げる大学です。この教育方針および東北学院の建学の精神を理解してくださる方を募集します。