東北学院大学

新着情報

【教員採用】教養教育センター

2021年12月08日

教員募集について


1.求人件名:特任助教の公募(日本近現代史)                     

2.部署名:教養教育センター      

3.求人内容:
【仕事内容】
 採用後は主として次の科目を担当していただく予定です。
 「東北学院の歴史」。
 ※当初は週4コマ以上担当予定。他の授業を担当する場合もあります。
【勤務地住所】
 〒980-8511 宮城県仙台市青葉区土樋1-3-1
【募集人員】
 1名
【職種】
 助教(任期付)
【着任時期】
 2022年4月1日               

4.研究分野:
 (1)大分類 人文学
     小分類 史学

5.勤務形態:常勤(任期あり)                           

6.勤務地:東北ー宮城県                    

7.応募資格:以下の条件を満たす方を業績審査の対象とします。
 (1)博士の学位を有する方、または、それと同等の研究業績がある方。
 (2)大学などでの講義担当経験(非常勤講師を含む。)を有する方。
 (3)東北地方の近現代史に関わる研究業績を有する方。大学史に関わる研究業績があり、大学史編纂や自治体史編纂などにも関わった経歴がある方が望ましい。

8.待遇:
 【勤務時間】採用時における本学規程による。
 【給与】就任時の基本給は、学歴と経験年数を以って算定し、本学給与規程に定める基本給算定表の該当する等級号棒を支給する。
 【休日】本学学事暦による。
 【雇用期間】任期2年。ただし、1回に限り契約更新があり得る。
 【保険】健康保険(私学共済)・年金(厚生年金)・雇用保険・労災保険
 【各種制度】通勤手当、兼任手当、時間外手当等

9.募集期間:2021年12月8日 ~  2021年12月16日 必着         

10.応募方法:
【提出書類】
 (1)履歴書(任意様式。写真添付、所属学会明記。) 1通
 (2)研究教育業績一覧(任意様式。主要業績3点に○印を朱書き。) 1通
 (3)主要な研究業績3点 各3部
 (4)主要業績3点についての要旨(各1200字以内) 各3部
   (5)着任後の教育計画書(任意様式。2000字以内) 1通
   (6)学位取得証明書 1通
(注)(3)は現物又は抜刷・コピーでも可。大学史に関わる業績がある場合にはそれを含めること。
【書類提出期限】
 2021年12月16日(木)必着
【書類提出先】
 〒980-8511 宮城県仙台市青葉区土樋1-3-1 東北学院大学 教学組織改編推進室気付 教養教育センター長 千葉 昭彦 宛
(注)封筒には『「東北学院の歴史」教員応募書類在中』と朱書し、簡易書留など、授受の確認ができる方法でお送りください。なお、応募書類の返却を希望する方は返信用封筒を同封してください。
【選考内容(選考方法、採否の決定)、結果通知方法】
 第一段階として書類審査、第二段階として面接及び模擬授業(20分程度)等を必要に応じて実施する。なお、旅費・宿泊費は自己負担とする。
 結果は、選考通過者に対してのみ2022年1月末までに通知する。
【連絡先】
 教養教育センター長 千葉 昭彦
 E-mail:oaor_2023(a)mail.tohoku-gakuin.ac.jp
   ※(a)を@に置き換えてご連絡ください。

11.電子応募:この公募は電子応募できません。
 JREC-IN Portal Web応募   不可
 電子メール応募       不可
 求人機関・Web応募     不可

12.備考:本学はキリスト教信仰に基づく教育を教育方針に掲げる大学です。この教育方針および東北学院の建学の精神を理解してくださる方を募集します。