東北学院大学

新着情報

【教員採用】教養教育センター:地域連携、ボランティアコーディネート(任期付常勤)

2022年04月19日

1.求人件名
 任期付き教員(助教)の公募(地域連携、ボランティアコーディネート)

2.機関名
 東北学院大学 

3.部署名
 教養教育センター 

4.機関種別
 私立大学 

5.求人内容
【仕事内容】  
 採用後は主として次の科目を担当していただく予定です。
 「地域課題の探究」「地域ボランティア活動の探究」「課題探究演習」ほか。(旧カリキュラム「震災と復興」「地域の課題I」「地域の課題II」ほか)
 ※上記の科目担当の他、本学教養教育センターの運営に関わる業務、地域連携センターが主幹する地域連携業務や学生ボランティア活動の支援やコーディネート業務を担当頂きます。 
 ※主要担当科目は変更になる可能性があります。 
【勤務地住所】 
 〒980-8511 宮城県仙台市青葉区土樋1-3-1(土樋キャンパスアクセスマップ
【募集人員】
 1名 助教(任期付) 
【着任時期】
 2023年4月1日

6.研究分野
 1大分類:社会科学
 小分類:ボランティア教育、地域連携、まちづくり
 2大分類:社会科学
 小分類:社会学(社会福祉学)

7.職種
 助教相当

8.勤務形態
 任期付常勤 

9.勤務地
 東北ー宮城県 

10.応募資格
   以下の条件を満たす方を業績審査の対象とします。 
(1)修士号を有する方
(2)査読付学術研究雑誌に掲載された研究論文が1編以上ある方 
(3)能動的学修、及びICTを活用した教育に積極的に携われる方 
(4)仙台市近辺を中心とする宮城県内全般の地域連携活動、及びボランティアコーディネートに主体的に携われる方 

11.待遇
【勤務時間】
 本学規程による
【給与】
 本学規定による(「東北学院大学任期付教員の任用等に関する規程」) 
【休日】
 本学学事暦による 
【雇用期間】
 任期2年。ただし1回に限り任期の更新がありうる
【保険】
 健康保険(私学共済)、年金(厚生年金)、雇用保険、労災保険 
【各種制度】
 通勤手当等 
 ※詳細については、下の「連絡先」までお問い合わせください。

12.募集期間
 2022年4月19日 ~  2022年5月20日 必着

13.応募・選考・結果通知・連絡先
【応募書類】
(1)履歴書(指定の様式)
(2)研究・教育業績一覧表(指定の様式)
(3)学術著書、研究論文(注1)
(4)過去の地域連携業務またはボランティアコーディネート業務経験がある場合には、その概要説明(様式任意)
(5)ボランティアコーディネートに関する資格を有する場合は証明書等の写し
(6)応募者の教育経歴をA4判1枚にまとめたもの。ない場合には教育に対する抱負(様式任意)
(7)応募者について問い合わせることのできる方2名の氏名と連絡先
(注1)学術著書と研究論文については、応募者が審査を受けるのに適当と考えるもの(2編以上)各3部(コピー可)と、それぞれの要旨(1000字以内)各3部を提出してください。その中から、代表著書または代表論文1編を指定してください。研究論文等は公刊されたもののみとします。投稿中の研究論文等は、審査対象とはなりません。

(1)〜(2)の様式は、以下のリンクよりダウンロードしてください。
(1)履歴書(指定の様式)
(2)研究・教育業績一覧表(指定の様式)

【書類提出期限】
2022年5月20日(金)必着

【書類提出先】
 〒980-8511 仙台市青葉区土樋1-3-1 
 東北学院大学総務課気付 教養教育センター長 千葉 昭彦
 (注)封筒には「教養教育センター(地域連携科目:任期付き)教員応募書類在中」と朱書きし、宅配便、ゆうパック、簡易書留など、授受の確認ができる方法でお送りください。なお、提出された書類等は原則として返却いたしません。ご了承ください。

【選考内容(選考方法、採否の決定)】 
 書類・業績審査、模擬授業及び面接によります。
 採用の可否は、2022年10月末までに通知予定です。

【連絡先】 
 東北学院大学 教養教育センター長 千葉 昭彦
 E-mail:kyoyo_kyoiku@mail.tohoku-gakuin.ac.jp
 TEL: 022-264-6308

14.備考
 本学はキリスト教信仰に基づく教育を教育方針に掲げる大学です。この教育方針および東北学院の建学の精神を理解してくださる方を募集します。