お知らせ

前期対面授業拡充に伴う課外活動再開ステップの変更について(2022/5/6更新)

キャンパスライフ:キャンパスライフ 2022年05月06日

 新型コロナウイルス感染症に関連した対策 〔第16報-2022年度版〕でお知らせしているとおり、5月9日以降履修者数 100 名以下の講義科目、演習、実験・実習系の授業、及びキリスト教関係授業は原則対面での授業となります。それに伴い、課外活動においても再開ステップをステップ1からステップ2へ移行します。
 今後、定期戦や各種大会が続くと思われますが、引き続き一人ひとりが感染しない、感染させないことを第一に考え、本学の学生として責任ある行動を心がけてください。
 

学生部長 千葉 智則

学内施設使用時間(5/16~)

 

新型コロナウイルス感染者ならびに濃厚接触者と確認された場合

(1)学生総合保健支援課(022-264-6569)に必ず連絡してください
(2)課外活動代表者(監督、主将・主務等)にも連絡し、課外活動代表者は練習中止等の措置を行なった上で、学生課(022-264-6471)に連絡し、これからの行動について指示を受けてください
(3)日祝日、窓口閉鎖中は土樋警備室(022-264-6436)へ連絡をお願いします
 

学生が新型コロナウイルス感染症の陽性者並びに濃厚接触者と確認された場合の活動再開の手順

(1)大学は、陽性者が確認された場合、一定期間(濃厚接触者の待機期間満了までの間)の活動停止を指示する
(2) 学生課と課外活動代表者は、陽性者が最後に参加した練習等の状況を調査する
  (参加人数や練習場所でのマスクの着用、換気状態、手指のアルコール消毒等の感染対策状況 他)
(3)課外活動代表者は、陽性者が最後に参加した練習等の参加者リストを学生課に提出する
(4)学生課は、濃厚接触に該当する学生の特定と濃厚接触となった学生への連絡・指示する
(5)学生課は、当該学生が利用した施設の閉鎖及び消毒作業の実施を当該部署に指示する
(6)課外活動代表者は、濃厚接触者及び他の部員の体調変化の有無(場合によってはPCR検査結果)を学生課へ報告する
(7)大学は,陽性者ならびに濃厚接触者の体調を確認のうえ、濃厚接触者の待機期間満了後に活動再開を許可する
 
 

課外活動ガイドラインについて

(1)課外活動終了後は、所定の活動月報を学生課に提出することを徹底してください
(2)各競技団体等で出されている感染拡大予防ガイドラインを再度確認し、徹底してください
(3)日頃から各自、健康観察を徹底してください
 

活動にあたっての注意点

1.課外活動前後の部員同士の大人数での飲食を禁止とします
2.学内外での宴会(コンパ、カラオケ等)、多人数での飲食を伴うイベントを禁止とします
3.少人数グループでの飲食の場合は、マスク会食と換気を徹底してください
4.風邪のような症状がある学生は活動への参加を禁止とします
5.活動への参加はあくまで自主参加とし、強制参加がないよう注意してください
6.練習以外の時間帯の消毒、うがい、換気等の感染対策についても徹底してください
(活動前後のロッカールームや部室でのマスクなしでの会話など)
7.日頃から各自、健康観察を徹底してください
8.誰もが感染者、濃厚接触者になりうることを受け止め、お互いに相手のことを思いやる気持ちを持って、差別・偏見・いじめにつながる行為、誹謗中傷などは絶対に行わないでください
 

課外活動再開ステップ

ステップ

スポーツ系団体

文化系団体

ステップ0

 

対面での活動禁止
オンラインでの活動のみ可

対面での活動禁止
オンラインでの活動のみ可

ステップ1

学内施設使用可
個人活動
グループ活動
(5~10名程度/1 グループ)※1
活動時間(屋内・屋外)3時間以内
県をまたぐ移動は自粛
合宿、対外試合(練習試合等)や合同練習の禁止 ※2

学内施設使用可
個人活動
グループ活動
(5~10名程度/1 グループ)※1
活動時間(屋内施設)3時間以内
県をまたぐ移動は自粛
合宿、対外試合(練習試合等)や合同練習の禁止 ※2

ステップ2

学内施設使用可
学外施設使用可
試合形式等での練習 
活動時間(屋内・屋外)5時間以内
合宿、対外試合(練習試合等)
合同練習、イベント開催 [許可制]
 
学内施設使用可
学外施設使用可
合奏等の集合練習
活動時間(屋内施設)5時間以内
合宿、対外試合(練習試合等)
合同練習 、イベント開催 [許可制]
 

ステップ3

通常活動
対外試合(公式戦、練習試合等)可能


通常活動

 

 

※1 大会出場、練習試合、合同練習、強化合宿、イベント開始等について 

 新型コロナウイルス感染症にかかる対応として、2019年度から課外活動団体の諸活動を許可制としておりました。しかし、現在では新型コロナウイルス感染症対策を講じて、特に、大会については全国的に実施されております。
 このような状況を鑑みて、課外活動団体の諸活動の許可制を一部撤廃いたします。ただし、新型コロナウイルス感染症の今後の拡大状況によっては、やむを得ず許可制とする場合がありますのでご了承ください。
 

 

変更前

変更後

大会出場

許可制

届出制

合宿

許可制

許可制

遠征(東北六県での練習試合等)

許可制

届出制

遠征(東北六県以外での練習試合等)

許可制

許可制

合同練習(東北六県)

許可制

届出制

合同練習(東北六県以外)

許可制

許可制

イベント(学内外問わず)

許可制

許可制

※今後、届出制の書類について、学生課からの許可メールは送りません。
※届出制に変更となった場合でも、提出する書類に変更はありません。

大会出場

全国各地で行われるすべての大会を指す。

合宿

宿泊を伴う練習および練習試合

遠征

日帰りでの練習および練習試合
 ⇒東北六県での練習試合の相手は、東北六県のいずれかに属するチームに限る
 ⇒東北六県以外での練習試合の相手は、不問とする

合同練習

学外チームとの練習
 ⇒東北六県での練習相手は、東北六県のいずれかに属するチームに限る
 ⇒東北六県以外での練習相手は、不問とする
 

イベント

学内外で催すライブ、懇親会、各部の式典等

合宿や宿泊を伴う遠征等について

合宿遠征を予定している団体があるかと思いますが、宮城県及び合宿遠征先の地域がまん延防止等重点措置または緊急事態宣言の適用地域になった場合、合宿遠征の許可を出すことができませんので、その際は、直ちに中止、または場所の変更(要相談)等をしていただくようお願いします。
 

健康観察について

 課外活動団体ならびに対戦する団体には、対外試合等の開催前1週間から実施後2週間の健康観察表等による体調管理を徹底していただき、風邪等の症状がある学生がいる場合は中止するなど適切な判断をお願いいたします。

[活動時の注意点]

・課外活動前後は、大人数での飲食を禁止とします。
・学内外での宴会、多人数での飲食を伴うイベントを禁止とします。
・合宿・親睦旅行を禁止とします。
・風邪の症状がある学生は活動への参加を禁止とします。
・練習(プレー中)以外の時間帯について、感染予防対策の徹底をしてください。
 (活動前後のロッカールームや部室では必ずマスクを着用してください。

[施設使用時の注意点(対外試合実施時)]

・競技施設以外の学内施設・設備の使用禁止
・関係者以外は送迎のみとする

 提出書類については、課外活動団体必要書類一覧よりダウンロードしてください。

1.書類の準備 ※1

大会に出場する場合 

公式試合・練習試合、合同練習等を行う場合 ※2

イベントを開催する場合(文化系団体など) ※2

○大会出場届(指定用紙)
 参加理由を備考欄に記載
※工学部は活動届

○参加者名簿(本学参加者)
○大会要項
○主催者が出している感染対策など
○感染対策チェックシート(指定用紙)

○開催願(指定用紙)
 開催理由を備考欄に記載
※工学部は活動届
○参加者名簿(本学学生・対戦相手・学外者)
○プログラム・タイムスケジュール
○感染対策チェックシート(指定用紙)

○開催願(指定用紙)
 開催理由を備考欄に記載
※工学部は活動届
○参加者名簿(本学学生・学外者)
○プログラム・タイムスケジュール
 
※感染対策も記載すること
○感染対策チェックシート(指定用紙)

※1 「対外試合許可願」は廃止しました。大会出場届・開催願をもって可否を判断します。
※2 事前に各キャンパス学生係に相談し、感染対策や開催内容をまとめた上で提出してください。

  • 2.追加書類の有無を確認

駐車場の利用、学外者がキャンパスへ入構する場合は、以下の書類を合わせて提出してください。

泉キャンパス ○泉キャンパス入構に伴う検温表(指定用紙)
○泉キャンパス臨時駐車許可願(指定用紙) 
土樋キャンパス ○土樋キャンパス駐車・車両入構許可願(指定用紙) 
多賀城キャンパス ○駐車許可願(任意書式)学生駐車不可
○時間外施設使用許可願(指定用紙)※土・日・祝

 

3.学生係窓口に提出

【提出先】土樋キャンパス 学生課学生係  泉キャンパス 学生・厚生係  多賀城キャンパス学生・厚生係
【 提出〆切 : 開催日の10日前まで 】
※10日前までに提出ができない団体は、必ず学生課へ連絡をしてください。

書類が不備なく提出されましたら、
メールにて出場・開催の許可をご連絡いたします。
※担当者は必ずメール登録をしてください。

 

部室の使用

 部室での活動に関しては、「更新手続書類」を提出し、許可を得た団体に限り認めます。ただし、活動時間は2時間以内とし、使用にあたっては以下を条件といたします。
・マスク着用の厳守            ・入室時の手指消毒の厳守
・入室後、窓およびドアを開放する     ・入室は最大3名までとする
・対面や大声を上げての作業は避けること ・室内での飲食を禁止とする
※活動の性質上、上記措置をとっての活動が困難な団体は相談すること。

書類提出先

使用するキャンパスの学生課・学生係窓口

トレーニング室の利用について

・土日祝の利用不可、窓口にて台帳記入・学生証預かり、1時間以内
 土樋キャンパス体育館トレーニング室    最大10名まで
 多賀城キャンパス体育館トレーニング室  最大5名まで
 泉キャンパス体育館トレーニング室      最大20名まで
 

施設使用に伴う注意事項

施設利用時のお願い(アリーナ・トレーニング室)
更衣室の使用方法について
 

<新型コロナウイルス感染症対策としての「UNIVAS大学スポーツ活動再開ガイドライン」_20210906(第5版)>

新型コロナウイルス感染症対策としての「UNIVAS大学スホーツ活動再開カイトライン」(第5版)をご覧ください。
 

問い合わせ先

東北学院大学学生課  ℡ 022(264)6471
Email: tg-style@mail.tohoku-gakuin.ac.jp
 
【トレーニング室等問い合わせ先】
体育館事務室(土樋) ℡ 022(264)6333
体育館事務室(泉)  ℡ 022(375)1191
体育館事務室(多賀城)℡ 022(368)7595