東北学院大学

経済学部

e-ラーニング

manaba courseの活用

経済学部では、学習支援システム「manaba course」を導入しています。

manaba courseとは、インターネットを利用し、パソコンやタブレット端末・スマートフォンからいつでもどこからでもアクセスすることができる学習支援システムです。

経済学部では「ミクロ経済学入門」や「マクロ経済学入門」をはじめとして、多くの先生が授業でmanaba courseを使って資料の配布を行ったり、レポート課題や小テスト、復習用の練習問題を出題したりします。

manaba courseにアクセスして予習・復習をすればテスト勉強も安心、授業で学んだこともしっかりと身に付くのでみなさん積極的に活用してみましょう!

  • ※manabaと連携した「respon(レスポン)」では、専用アプリを利用して出席管理やアンケート等を行うことができます。
  • ※なお、本学では教職で利用するmanaba folioも導入していますが、manaba courseとは異なるシステムです。ログインの際は注意してください。

manabaの利用について

※初めてmanaba courseへログインする方へ
初期パスワードではログインできません。
MyTGでパスワードを変更してください。

responの利用について

本学では出席管理や簡単なアンケート等にresponというスマートフォン専用アプリを利用する授業があります。下記資料を読んでアプリをダウンロードし、インストールと初期設定を行いましょう。

☆スマートフォンを利用していない学生の出欠は出席カードなど別の方法で確認します。