東北学院大学

教養学部

教養学部の就職状況

主な進路実績

教養学部進路実績

東北地方進路実績

教養学部進路実績

過去3年間の主な進路実績(2017〜2019年度)

建設業
  • セキスイハイム東北
  • ユアテック
  • 積水ハウス
  • 大和ハウス工業
製造業
  • LIXIL
  • アイシン高丘東北
  • アイリスオーヤマ
  • 河北新報社
  • サッポロビール
  • 参天製薬
  • トヨタ自動車東日本
  • ユーメディア
  • リンナイ
電気・ガス・熱供給・水道業
  • 東北電力
運輸・通信業
  • JTB
  • エイチ・アイ・エス
  • 近畿日本ツーリスト東北
  • 西武鉄道
  • 東日本旅客鉄道
  • 東武トップツアーズ
  • 日本通運
  • 日本郵便
  • 北海道旅客鉄道
  • 名鉄観光サービス
  • ヤマト運輸
卸売業
  • 大塚商会
  • オンワード樫山
  • 国分東北
  • 東京エレクトロン
  • リコージャパン
小売業
  • JR東日本東北総合サービス
  • イオンリテール
  • ジーユー
  • スープストックトーキョー
  • ファミリーマート
  • ブルガリ・ジャパン
  • ユナイテッドアローズ
  • ローソン
金融業
  • あいおいニッセイ同和損害保険
  • 青森銀行
  • 秋田銀行
  • 岩手銀行
  • きらやか銀行
  • 七十七銀行
  • 仙台銀行
  • 東京海上日動火災保険
  • 東邦銀行
  • 東北労働金庫
  • 日本銀行
  • 農林中央金庫
  • 三菱UFJ銀行
  • 杜の都信用金庫
不動産業
  • 共立メンテナンス
  • 住友不動産販売
  • 東急リバブル
  • 三井不動産リアルティ東北
サービス業
  • NNTT東日本-東北
  • OKIソフトウェア
  • サイバーコム
  • セコム
  • 電通国際情報サービス
  • バンダイナムコエンターテインメント
  • ブライダル・プロデュース
  • ユニシステム
  • ルートインジャパン
  • 国立病院機構
  • 森トラスト・ホテルズ&リゾーツ
  • 星野リゾート
  • 仙台国際ホテル
  • 仙台放送
  • 東北インフォメーション・システムズ
  • 日本年金機構
公務員
  • 国家公務員(一般職)
  • 国税専門官
  • 自衛官
  • 地方公務員(青森県・岩手県・宮城県・山形県・福島県、その他市町村)
  • 警察官
  • 仙台市消防局
教員
  • 小学校教員(青森県・宮城県・埼玉県)
  • 中学校教員(青森県・秋田県・宮城県・山形県・福島県・千葉県)
  • 高校教員(岩手県・宮城県・山形県)
  • 私立学校教員(宮城県・福島県)
  • 日本語教員(外国)

学科ごとの業種別就職状況

教養学部各学科の業種別就職状況

  • ※就職率は、就職希望者に占める就職者の割合です。

OB・OGからのアドバイス

一歩踏み出す勇気を持とう!

栗原市役所 
千葉 雅之さん

2018年3月 教養学部人間科学科卒業

人間科学は多種多様なことを学べる、奥が深い学問です。物事を多角的に理解し、批判的に考えるという学部の方針は、市役所で市民側・事業者側の視点をシミュレーションする際に活きています。

大学生には自由な時間が多くあります。一歩踏み出す勇気を大切に、これまで経験したことがない物事に積極的に挑戦してほしいですね。

後悔のない大学生活を!

株式会社共立メンテナンス 
徳永 萌衣子さん

2018年3月 教養学部言語文化学科卒業

私は韓国語や日韓の文化について学ぶため、1年間、韓国の梨花女子大学へ交換留学に行きました。就職活動が遅れることは不安でしたが、思い切って留学したことで語学習得に加え、自信を持つことができるようになりました。卒業後は語学力を活かしてホテルで働いています。

皆さんも多くのことを経験して、後悔のない大学生活を送ってください!

大学での成長は自分次第!

テクノ・マインド株式会社 
佐藤 佑樹さん

2018年3月 教養学部情報科学科卒業

現在、AIを使用したシステムの計画・実装・検証を主な業務としています。これらの知識の基礎は卒業研究によって培われたものです。研究では積極的に調査を行い、担当の先生に何度も相談し、仲間たちと意見を言い合いながら知識を深めました。

大学の環境は最も努力が報われる環境です。ぜひ、入学する皆さんも主体的に活動してみてください。

やりたいことに挑戦を!

ふくしま未来農業協同組合 
本田 香織さん

2019年3月 教養学部地域構想学科卒業

大学には幅広い考え方を持った人がいるため、思考を広げることができました。また、フィールドワークを通して、地域の課題を体感し、調査できたことで自主性が身に付いたと思います。この学びを活かし、地元の活動に携われる仕事がしたいと考え、就職先を選択しました。高校生の皆さんには今を大切に、やりたいことに挑戦してほしいです。