東北学院大学

本学学生の海外留学

短期留学

2021年度夏休み(2021年8、9月)の短期留学は、オンライン留学プログラムを紹介します。

2021年度夏休みオンライン留学プログラム

オンライン留学は、自宅にいながら海外の大学の授業や語学学校のレッスンをリアルタイム、またはオンデマンドで受講することができます。オンラインソーシャルアクティビティや現地バーチャルツアー、現地学生との交流ができるプログラムもあり、海外の人たちとつながるチャンスが得られます。集中して語学を学びたい、海外には行けないけれど留学体験してみたいと考えているみなさん、この夏休みはオンライン留学に挑戦してみませんか?

以下は本学がお勧めする2021年8月~9月に開講されるオンライン留学プログラムです。

株式会社インターサポート提供

プログラム (PDF:2.1MB)

短期語学コースプログラム
語学学習を中心としたプログラムです。英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語があります。期間は1週間~4週間、授業形態はグループレッスン、マンツーマンレッスンなど様々なプログラムがあります。英語のプログラムは無料のトライアルレッスンを受けることもできます。
大学夏季特別集中講座プログラム
アメリカの大学夏季特別集中講座に参加し、英語でジェンダーやSDG’sなどアメリカ社会の課題や文化、習慣について学ぶ10日間のプログラムです。大学公式修了証書が取得できます。(英語検定2級以上対象)
株式会社JTB提供

ポスター (PDF:955KB)

Study Interactプロジェクトベースプログラム
英語を「使う」プログラムです。英語研修と現地大学生とのグループプロジェクトを通じて英語を「使う」体験をするStudy Interact Basic Couse、英語ネイティブとともにグループディスカッション、プロジェクトに取り組み、英語をツールとして目的を達成するStudy Interact Advanced Course(TOEIC 550以上対象)があります。
プログラム・申込方法 (PDF:2.1MB)
セブ島オンライン語学研修プログラム
セブ島の語学学校と1日2時間のマンツーマンレッスンを2日間、3日目はグループディスカッションを行います。コンパクトで挑戦しやすいプログラムです。
オンライン語学研究の概要・申込方法 (PDF:252KB)
株式会社留学ジャーナル提供

プログラム (PDF:783KB)

オンラインホームステイと英語研修プログラム
英語教師の家にバーチャルホームステイをします。朝と夜のホストファミリーとのフリートーク、午前中はホストと一緒の英語レッスン、午後にはアクティビティ、プロの観光ガイドによるシドニー観光、在住日本人によるセミナーがある充実したプログラムです。ホストは英語の先生なので語学に自信がない人でも安心です。
留学ジャーナル:ホストマザーは英語の先生!オンラインホームステイで海外生活を体験|
その他、有名大学でのオンライン留学などが以下のサイトで紹介されています
ACEJ(一般財団法人日本スタディ・アブロード・ファンデーション)
英語/英語圏有名大学・語学学校オンラインプログラム
ACEJ:コース
SAF(米国非営利教育機関The Study Abroad Foundation)
英語/英語圏有名大学オンラインプログラム
SAF:オンラインプログラム

アメリカ研究夏期留学 新型コロナウイルス感染症の影響により2021年度は中止となります

新型コロナウイルス感染症の影響により2021年度は中止となります

アメリカ研究夏期留学
アメリカ研究夏期留学

本学が全学部に開講している科目「海外研究I」「海外研究Ⅱ」の一環として、夏休み中に渡米します。このプログラムは、押川方義とともに東北学院の校祖であるW.E.ホーイ、D.B.シュネーダーの出身地を訪ね、本学の建学の精神に触れると同時に、アメリカの様々な実情を見聞することで、総合的なアメリカ研究を行うことを目的としています。

渡航前は本学で英会話及び演習を受講し夏休みの留学に備えます。留学先では本学協定校アーサイナス大学(ペンシルバニア州カレッジビル)に滞在し、アーサイナス大学教員によるレクチャー「アメリカ研究講座」を受講します。前期および後期それぞれ2単位の取得を目指す本学のオリジナルプログラムです。

また、アメリカではホームステイやグループに分かれてのニューヨーク見学旅行も経験しますが、出発から帰国まで本学の教職員が同行し、みなさんの留学生活をサポートします。

2022年度参加者の募集説明会は2021年11月に予定していますので、興味のある方は参加してください。