東北学院大学

本学学生の海外留学

短期留学

新型コロナウイルス感染症の感染拡大による短期留学の中止について

  • 2020年度春休み(2021年2、3月)は、例年実施しているプログラムを全て中止します。
  • 留学相談は予約制です。予約方法はこちらを確認してください。

アメリカ研究夏期留学 新型コロナウイルス感染症の影響により2021年度は中止となります

新型コロナウイルス感染症の影響により2021年度は中止となります

アメリカ研究夏期留学
アメリカ研究夏期留学

本学が全学部に開講している科目「海外研究I」「海外研究Ⅱ」の一環として、夏休み中に渡米します。このプログラムは、押川方義とともに東北学院の校祖であるW.E.ホーイ、D.B.シュネーダーの出身地を訪ね、本学の建学の精神に触れると同時に、アメリカの様々な実情を見聞することで、総合的なアメリカ研究を行うことを目的としています。

渡航前は本学で英会話及び演習を受講し夏休みの留学に備えます。留学先では本学協定校アーサイナス大学(ペンシルバニア州カレッジビル)に滞在し、アーサイナス大学教員によるレクチャー「アメリカ研究講座」を受講します。前期および後期それぞれ2単位の取得を目指す本学のオリジナルプログラムです。

また、アメリカではホームステイやグループに分かれてのニューヨーク見学旅行も経験しますが、出発から帰国まで本学の教職員が同行し、みなさんの留学生活をサポートします。

2022年度参加者の募集説明会は2021年11月に予定していますので、興味のある方は参加してください。