ビブリオバトル(東北ブロック予選)が行われました

11月9日に全国大学ビブリオバトル*の東北ブロック予選が本学で開催され、本学経済学部経済学科1年生の浦田晴日さんが見事チャンプ本を獲得しました。浦田さんは11月18日に開催される東北ブロック決戦に進みます。

 チャンプ本として選ばれたのは浦田春日さんが紹介した『伝説ホテルマンだけが知っている!サービスで小さな奇跡を起こす方法』林田正光という本です。この本はリッツカールトンという世界的に有名なホテルで支配人まで勤められた著者が、人に感動を与えるサービスとは何かを述べたものです。浦田さんのプレゼンを聞いて、この本を読めば、自分の周りにいる人に小さな幸福を与えるヒントを得ることができるのではないかと思いました。

本日のビブリオバトルに参加されたバトラーと取り上げられた本は次の通りです。

  • 阿部萌さん(本学文学部歴史学科3年) 『碧空の果てに』濱野京子
  • 昆野 智里さん(本学文学部英文学科2年)『他者の靴を履く』ブレディー みかこ
  • 押野 友則(本学国際学部国際教養学1年)『朱印船時代の日本人―消えた東南アジア日本町の謎』小倉貞男
  • 加藤啓太さん(本学経済学部 共生社会経済学科2年)『密室黄金時代の殺人』鴨崎暖炉
  • 浦田晴日さん(本学経済学部経済学科1年)『伝説ホテルマンだけが知っている!サービスで小さな奇跡を起こす方法』林田正光

なおチャンプ本を獲得した浦田さんは、11月18日(土)13時から「せんだい3.11メモリアル交流館」(地下鉄東西線・荒井駅すぐ)で行われる東北ブロック決戦に出場される予定です。


*全国大学ビブリオバトルとは(主催:活字文化推進会議、主管:読売新聞)

自分が好きな本についてプレゼンし、観戦者の投票で「チャンプ本」を決める知的格闘技系のイベント。全国の大学約120校1500人以上の学生が参加し、各地区の予選を勝ち抜いたバトラーが12月17日に東京で行われる全国本選に臨む。