東日本大震災 東北学院の記録

調査・研究及び専門知識

「土木学会鋼構造委員会震災調査特別小委員会」

【所属/氏名】工学部 環境建設工学科 中沢正利 教授
【分野/領域】土木工学

概要

  • 土木構造物の中の鋼構造物としての震災被害を文献資料を基に調査・整理し、耐震補強の効果の検証などを行う。その際、自動車専用道、一般国道、鉄道、電力関連施設(鉄塔など)などに分類して調査を行う。また、それをもとに現地調査の必要性の有無を判断するとともに、報告書を作成し、震災調査報告会を開催する。

実施期間

2011年6月から2012年1月まで実施

このページの内容に関するお問い合わせ
東北学院大学 学長室事務課
〒980-8511 宮城県仙台市青葉区土樋一丁目3-1
TEL.022-264-6424
E-mail:ck@staff.tohoku-gakuin.ac.jp
大学概要
  • 大学ポートレート
  • After 3. 11 東日本大震災と東北学院
  • 東日本大震災の記録 Remembering 3.11
  • 総合学術誌 震災学
  • 東北学院大学 by AERA
  • 学都仙台コンソーシアム