東北学院大学

Language

大学院入学試験

大学院案内

入学試験の実施

秋季試験
(9月下旬~10月初旬実施)
一般選考 全研究科・専攻(博士前期課程・修士課程)
社会人特別選考 全研究科・専攻(博士前期課程・修士課程)
春季試験
(2月中旬~3月初旬実施)
一般選考 全研究科・専攻(博士前期課程・修士課程・博士後期課程)
社会人特別選考 全研究科・専攻(博士前期課程・修士課程)
文学研究科・経済学研究科・工学研究科・人間情報学研究科(博士後期課程)

入学資格

博士前期課程
(修士課程)
一般選考 大学を卒業した方及び卒業見込みの方又はこれと同等以上の学力があると認められた方。
社会人特別選考 上記の資格を有し、企業、官公庁などに正規の職員として勤務し、在職のまま入学できる方。大学卒業後3年以上の社会人経験を有する方で主婦も含む。
博士後期課程 一般選考 修士の学位又は専門職学位を有する方又はこれと同等以上の学力があると認められた方。なお、学部卒業後、大学、研究所などで2年以上の研究歴があれば、修士課程を修了していなくとも博士後期課程への進学が可能。
社会人特別選考 上記の資格を有し、3年以上の社会人経験を有する方で主婦も含む。

選考方法

博士前期課程
(修士課程)
一般選考 専門科目、外国語科目及び面接・口述試験
社会人特別選考 書類審査及び面接・口述試験を総合しておこないます。
博士後期課程 一般選考
  • 文学研究科英語英文学専攻・工学研究科全専攻
    和文英訳・英文和訳、論文、外国語科目及び面接・口述試験、英文読解
  • その他の研究科
    専門科目、外国語科目及び面接・口述試験
社会人特別選考
  • 文学研究科・法学研究科・工学研究科・人間情報学研究科
    書類審査及び面接・口述試験を総合して行います。
    ただし、研究歴により出願を認められた方には専門科目が課せられます。
  • 経済学研究科
    外国語科目・書類審査・面接・口述試験を総合して行います。