第9回 情報科学シンポジウム 「宇宙科学と情報科学 ~ブラックホールから宇宙の歴史へ~」開催のご案内(1/8)

2016年01月04日

 東北学院大学教養学部情報科学科では、人工衛星でブラックホールなど宇宙科学の研究を行っている京都大学 上田 佳宏准教授を講師にお招きし、来る2016年1月8日(金)日立システムズホール仙台(仙台市青年文化センター)にて、第9回 情報科学シンポジウム 「宇宙科学と情報科学 ~ブラックホールから宇宙の歴史へ~」を開催いたします。昨年に引き続き宇宙に関するテーマの講演で入場無料・事前申込不要となっておりますので、以下の詳細をご覧いただき、皆様是非ご参加ください。

第9回 情報科学シンポジウム
宇宙科学と情報科学 ~ブラックホールから宇宙の歴史へ~

160104-3_01.jpg
(クリックでPDF表示 166KB)

○講師
 上田 佳宏氏 (京都大学准教授)
 村上 弘志氏 (本学准教授)

○2016年1月8日(金) 18:30~20:00
○日立システムズホール仙台
 (仙台市青年文化センター; 仙台市青葉区旭ヶ丘3-27-5 仙台市営地下鉄旭ヶ丘駅前)
○入場無料(事前申し込み不要)

 計算機の登場により、膨大なデータを迅速に処理することが可能となりました。天文学においても人工衛星で観測したデータの解析など様々な場面で計算機が活躍し、系統的な研究により宇宙の様々な謎が解き明かされようとしています。
 このシンポジウムでは、一線で活躍している研究者自身がブラックホールや宇宙の歴史といった天文学の最先端の話題についてわかりやすく語ります。
 たまには日々の雑事から離れ、悠久の宇宙の果てに思いを巡らせてみませんか?

主催 東北学院大学教養学部情報科学科
後援 河北新報社、仙台市教育委員会

このページの内容に関するお問い合わせ
東北学院大学教養学部情報科学科
Tel/Fax: 022-773-3318
E-mail:secretary@cs.tohoku-gakuin.ac.jp