2月17日(水)に打ち上げ予定 JAXA X線天文衛星「ASTRO-H」の開発に情報科学科 村上弘志准教授が参加

2016年01月06日

160106-1_01.jpg

160106-1_02.jpg 来る2016年2月17日(水)夕方に、JAXA X線天文衛星「ASTRO-H」が打ち上げられることとなりました(※)。この開発に、本学教養学部情報科学科の村上弘志准教授が参加しています。X線での宇宙観測を飛躍的に進めるべく開発された新世代のX線天文衛星「ASTRO-H」。詳しくは下記JAXA特設サイト、プロジェクトサイトをご覧ください。
 ※2月12日(金)の打ち上げは延期となり、新たに2月17日(水)が打ち上げ予定日となりました。

○X線天文衛星 ASTRO-H 特設サイト
 X線天文衛星 ASTRO-H プロジェクトサイト

>> 教養学部情報科学科 村上弘志准教授のページはこちら

(写真・CGイメージはすべて(C)JAXA)