東北学院大学

Language

新着情報

【教員採用情報】人間科学科:臨床心理学

2018年03月30日

関係各位

東北学院大学      
教養学部長  水谷 修
(公印省略)

東北学院大学教養学部教員の公募について(依頼)

拝啓 時下益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
 このたび東北学院大学教養学部では、下記の要領で専任教員を公募することになりました。つきましては、ご多忙のところ恐縮に存じますが、貴学(機関)関係方面へのご周知をお願い申しあげます。
 1886年創立の本学は、キリスト教の信仰に基づく「個人の尊厳と人格の完成」を建学の精神とする総合大学です。また、今年で創設30年目を迎える教養学部は、人間科学科、言語文化学科、情報科学科、地域構想学科の四学科からなる学際的性格をもった学部であり,大学院として人間情報学研究科博士前期・後期課程が設置されております。これら建学の精神と学部の特色を十分ご理解いただける方の応募をお待ちしております。

敬具

1 公募人数:講師、准教授または教授 1名

2 所  属:教養学部人間科学科

3 公募分野:臨床心理学(応用行動分析領域)

4 担当科目:「心理学基礎論 A・B」「人間科学基礎演習 A・B」「心理学実験実習 A・B」「臨床心理学」、「健康心理学」「人間科学演習 A・B」
        「総合研究 A・B」「心理学」「健康の科学」他
       なお、将来的には大学院人間情報学研究科における講義科目・演習科目を担当できること。本学科が公認心理師制度に対応する場合には、学部
       科目の「学習・言語心理学」「心理的アセスメント」「心理演習」「心理実習」および大学院における必要な科目なども担当できること。

5 応募資格:以下の条件をすべて満たしていることが望ましい。
  (1) 博士の学位を有するか、またはこれと同等の業績を有すること。
  (2)本学科の理念や教育目標に基づき、他の学問分野と共同で実施する教育や研究、学内の諸業務にも支障なくかつ積極的にあたれること。

6 着任時期:2019年4月1日

7 待  遇:採用時における本学規定による。

8 選考方法:第一段階として書類審査、第二段階として面接及び模擬授業等を必要に応じて実施する。審査結果は8月下旬までに文書にて通知する。

9 提出書類:作成書類はA4サイズで統一すること。
  (1)履歴書(学位および資格関係については取得予定のものも含めて記載すること)
  (2)研究業績一覧1部(競争的研究資金獲得状況を含む)
  (3)学術著書、研究論文(応募者が審査を受けるのに適当と思われるもの3編を各4部。
     なお、著書の場合は1部とする。それぞれに800字程度の要旨を付けること)
  (4)応募理由書(1枚の用紙に下記の項目を記載のこと。書式は自由)
     ①応募者氏名
     ②連絡のつきやすい電話番号およびメールアドレス
     ③応募者の研究・人物に関する所見を求め得る方2名の氏名・所属・応募者との関係・連絡先
     ④応募理由および研究・教育についての抱負(800字程度)
     *選考の進捗状況に応じて提出書類の追加をお願いする場合があります。

10 書類提出期限:書類提出期限:2018年6月4日(月)必着
  *提出書類は原則として返却いたしません。なお、提出書類に含まれる個人情報は、選考および採用以外の目的には使用しません。

11 書類提出先:〒981-3193 仙台市泉区天神沢2丁目1-1
         東北学院大学泉キャンパス庶務係気付
         東北学院大学教養学部長 宛
         (注)宛先欄に「教養学部教員(臨床心理学)応募書類在中」と朱書きのこと。郵送の場合は書留郵便にて送付のこと。

12  問い合わせ先:東北学院大学泉キャンパス(担当:教授 小林 裕)
         TEL:022-375-1183(心理学研究室)
         FAX:022-375-1709(   同    )
         E-mail:utan◎mail.tohoku-gakuin.ac.jp(◎を@に変換して下さい)
                (注)問い合わせはできるだけ電子メールでお願いします。