東北学院大学

Language

新着情報

【教員採用】英語教育センター特任講師

2018年07月02日

◇ 募 集 職:本学英語教育センター特任講師
      ※採用の際には、経歴等により「特任教授」「特任准教授」「特任助教」のいずれかの職位(学校法人東北学院が決定する)での採用となる。

◇ 募集人数:1名

◇ 専門分野:英語教育

◇ 業務内容
(1) 英語(全学部の必修英語および選択英語)の授業担当
(2) 英語教育に関する調査・研究および教材開発
(3) その他英語教育センターの業務(学生への学習支援、非常勤講師との連携、FD活動、全学テスト実施など)でセンター長が指示する業務

◇ 勤務形態:任期付常勤(週5日出校が原則。出校日は土曜日を含むこともある。)

◇ 任期:2019(平成31)年4月1日から3年(任期は2回を限度として更新がありうる。)

◇ 勤務地:本学泉キャンパス(仙台市泉区天神沢二丁目1-1)

◇ 応募資格:次の要件を満たす者
(1) 東北学院の建学の精神を理解し、それに基づく諸活動・行事に参加する意思をもつこと。
(2) 本学英語教育センターの目的を理解し、それに基づく諸活動・行事に積極的に参加する意思をもつこと。
(3) 本学英語教育センターの業務とりわけ英語教育の組織的実施と継続的改善を積極的に担うための意欲・能力・資質をもつこと。
(4) 修士もしくは博士、またはそれに相当する学位を取得していること。学位の分野は問わない。
(5) 日本語が母語でない場合、業務遂行に必要な日本語運用能力があること。
   ※必須の要件ではないが、日本の大学での英語教育経験をもつことが望ましい。

◇ 給与:年俸制/職位・年齢により372万円(27歳・特任助教)~735万円(60歳・特任教授)

◇ 待遇:健康保険(日本私立学校振興共済事業団)・労働保険(雇用保険・労災保険)に加入/共同研究室・出張費有(個人への研究費・図書費はなし)

◇ 提出書類および提出物
(1) 履歴書(書式自由、市販のものでも可。Eメールアドレスを必ず記入すること。)
(2) 教育研究業績書(書式はこちら(Wordファイル:46KB)からダウンロード)
   ※記載内容を裏付ける資料等(主なものでよい)を添付すること。
(3) 以下のいずれかのテーマによるエッセイ(日本語または英語でA4判紙1枚)
 ①「私の英語教育実践のこれまでと今後」
 ②「東北学院大学の必修英語教育のあり方」
 ③「私が理想とする大学英語教育」
   ※文字サイズ10.5または11ポイント、横書き。日本語の場合1行35~40字とし、日本語、英語とも30~35行とする。
(4) 応募者を映した動画ファイル(提出媒体やフォーマットは自由)
(5) 上記エッセイの内容を踏まえて、本学英語教育センターでの職務への抱負や期待を日本語と英語でカメラに向かって話したものを録画し、提出する。
   時間は日本語、英語とも3分、話す内容は同じとする。

◇ 募集期間:平成30年9月14日(金)から9月21日(金)まで(郵送必着)

◇ 選考と結果通知
(1) 第一次選考:提出書類等による  結果通知:10月上旬
(2) 第二次選考:面接による
 〇時期:10月中〜下旬
 〇場所:本学(詳細は追って連絡。来学のための旅費は支給されない。)
(3) 採否結果通知:11月中旬

◇ その他
(1) 応募の秘密は厳守する。
(2) 提出物は返却しない。

◆問い合わせおよび書類等提出先
 〒981-3193 仙台市泉区天神沢二丁目1-1
 東北学院大学 英語教育センター事務室
 ※書類送付は、郵便局の「レターパック」を利用し、その品名欄に「特任講師応募書類在中」と朱書きすること。 
 電話:022-375-1182(平日9:00~17:00) e-mail:engc◎mail.tohoku-gakuin.ac.jp
                           (◎を@に変換してください)