【日本基督教学会東北支部 2017年度 公開講演会】札幌農学校とキリスト教(6/17開催)

2017年05月24日

札幌農学校とキリスト教

日本基督教学会東北支部 2017年度 公開講演会 

申込不要   無 料   土 樋

oc2017sp-06_2.jpg
クリックしてPDF表示(848KB)


日時:平成29年6月17日(土) 14:40~16:10
会場:土樋キャンパス ホーイ記念館ホール

 日本基督教学会東北支部会では、総合人文学科の協賛で公開講演会「札幌農学校とキリスト教」を開催します。
 現在の北海道大学の前身である札幌農学校は、その創立時に「少年よ、大志を抱け」という言葉で有名なW.S.クラークが教頭として教鞭をとったことで知られ、自然科学の知見とキリスト教教育によって北海道開拓使のみならず、日本キリスト教史において重要な足跡を残しました。特に2期生の中には内村鑑三や新渡戸稲造らがおり、彼らは後に「札幌バンド」と呼ばれるキリスト教の潮流を形成しています。今回の公開講演では、長年にわたり札幌農学校とキリスト教の関係について研究しておられる北星学園大学理事長の大山綱夫先生をお招きし、近代日本の歴史的歩みとキリスト教の関係について学びます。
 

 
 LECTURER 講 師
   
  学校法人 北星学園理事長  大山綱夫(おおやま つなお)
 

【講師略歴】
 1962 年 北海道大学文学部史学科 卒業
 1962 年 北星学園女子高等学校教諭(至 1962年 7月)
 1965 年  ハワイ大学大学院修士課程(イーストウェストセンター基金)修了
 1965 年 北星学園女子短期大学講師(至 1969年 3月)
 1969 年 北星学園女子短期大学助教授(至 1981年 3月)
 1976 年 アマスト大学フルブライト客員研究員(至 1977年 9月) 
 1979 年 北星学園女子短期大学図書館長(至 1981年 3月)
 1981 年 北星学園女子短期大学教授(至 1981年 3月)
 1981 年 恵泉女学園短期大学教授(至 2003年 3月)
 1985 年 ハートフォード大学連合フルブライト客員教授(至 1986年 3月)
 1990 年 成城学園大学非常勤講師(至 1992年 3月)
 1992 年 恵泉女学園短期大学学長(至 2003年 3月)
 2004 年 「内村鑑三研究」編集委員(現在に至る)
 2007 年 NPO法人今井館教友会理事(現在に至る)
 2008 年 公益財団法人加藤山崎教育基金評議員(至 2014年)
 2010 年 NPO法人今井館教友会副理事長(至 2013年 5月)
 2013 年 学校法人北星学園理事(現在に至る)
 2013 年 NPO法人今井館教友会理事長(現在に至る)
 2014 年 学校法人北星学園理事長(現在に至る)
 


 

対 象   どなたでも受講できます
申込方法   直接会場にお越しください
受講料   無料
主 催   日本基督教学会 東北支部
協賛団体   東北学院大学 総合人文学科
問合せ先     日本基督教学会 東北支部事務局 東北学院大学研究機関事務課気付
TEL 022-264-6401