東日本大震災 東北学院の記録

調査・研究及び専門知識

磁気探傷技術

【所属/氏名】工学部 電子工学科 小澤哲也 准教授
【分野/領域】計測工学

概要

  • 金属の酸化などの劣化を探る方法として磁気探傷方法がある。外部から磁界を与えて、その反応を調べることにより、金属の劣化状況を判断することができる。本研究室では、磁界を検出するセンサとして、磁気インピーダンス効果を用いた新型のセンサを採用し、分解能の向上に努めている。

実施期間

2010年4月から2012年3月まで実施

このページの内容に関するお問い合わせ
東北学院大学 学長室事務課
〒980-8511 宮城県仙台市青葉区土樋一丁目3-1
TEL.022-264-6424
E-mail:ck@staff.tohoku-gakuin.ac.jp
大学概要
  • 大学ポートレート
  • After 3. 11 東日本大震災と東北学院
  • 東日本大震災の記録 Remembering 3.11
  • 総合学術誌 震災学
  • 東北学院大学 by AERA
  • 学都仙台コンソーシアム