東北学院大学

Language

東日本大震災 東北学院1年の記録

2011年のトピックス

12月15日加藤憲司さん講演

12月15日、榴ケ岡高校礼拝堂を訪れ、後輩たちにメーセージを送ったのは、スペインのフェリペ皇太子賞「共存共栄賞」(平和部門)を授与された同窓生の加藤憲司さん(陸上自衛隊・ヘリコプター隊長)。加藤さんは「東日本大震災及び福島原子力発電所への災害派遣活動について」と題して講演。東日本大震災の際、東京電力福島第1原発事故の発生直後に原子炉を冷却した様子や、住民の避難誘導などの様子を語った。「これから社会に出る中で大切なことは、『気概』と『強い気持ち』です。皆さんはこれから先、様々な困難があるかと思いますが、自分に何が出来るのかを考えて頑張って欲しい。皆さんが今後の世界、日本を支える人材になれるよう同窓生として応援しています」とメッセージを送った。

12月15日加藤憲司さん講演