東北学院大学

Language

経営学部

特徴的な学び

経営学の理論を実践につなぐ

理論を駆使して企業戦略を立案する「ビジネス・ケース実習」

企業経営の事例が書かれたケース教材を学生たちが分析します。ケースを様々な角度から検討し、企業が抱える問題を発見します。さらにグループで討議を重ね、それらの問題を解決するための企業戦略を立案します。

この講義のねらいは、企業戦略を立案する実践的な学びを通して、経営学理論を深く理解することにあります。学生たちは、ケース教材の中から企業の問題を見つけ出すために、経営戦略論、経営組織論、マーケ-ティング理論を活用します。問題解決に向けた戦略を立案する際にも、それら理論を用いる必要があります。

ケース教材として、東北地方の企業の事例を積極的に取り上げています。昨年は、幸楽苑やハニーズなど福島県の企業を分析しました。