経営学部

現場に学ぶ特別講座

七十七銀行提供講座

行員の方を講師に迎え地方銀行の経営課題や地域活性化の事業などを講義

講義のテーマは、銀行の基本業務(預金、貸付、為替)のほか、地方銀行の経営課題、七十七銀行のさまざまな地域活性化事業などです。例えば、地域活性化の取り組みとしては、業績不振に陥った地元企業の事業再生、動産を担保として新たな資金調達の手段を提供するABL(動産担保融資)、販路拡大へ情報提供をするビジネスマッチングなどが紹介されます。また、スマートフォンを使ったITシステムを用いて、出席をとったり、学生からの質問や感想を講師がフィードバックするなどの新しい試みも導入されています。

本講義を通じて、学生が銀行業務に対する興味を持つとともに、地元企業や地域経済の良さを再発見し、そこで働くことの価値を見出すことが期待されます。