教養学部

トピックス

認定心理士:心理学を学んだ確かな証「認定心理士」

公益社団法人日本心理学会が認定する「認定心理士」は心理学の基礎的な資格。大学で心理学に関して標準的な基礎知識と基礎技術を修得したことを認定する制度です。履修科目の一つである「人間科学演習B」は、心理学を専攻する3年生が卒業論文のテーマを絞り込むことを目的にしながら、各自が興味のあるテーマについて継続的に調査・発表を行い、それに対して意見を出し合い深めていく授業。さまざまな環境での心理研究に触れることによって、学びを広げることができます。

社会調査士:調査の専門家としての資格が取得できる

社会調査協会が認定する「社会調査士」は、社会調査に関する基礎的な知識や技能を身につけた社会調査の専門家に与えられる資格。資格取得カリキュラムに対応した科目を履修することで資格が得られます。たとえば、「社会調査実習」では、社会調査のすべての手順や方法について体験を通して習得。調査の企画、調査票の設計、実査、データ分析、報告書の作成などを実践的に学びます。「社会統計学」では統計学についても理解を深め、データや報告書の分析力も身につけることができます。

教養学部