東北学院大学

Language

新着情報

法学部設置50周年記念講演会のご案内(5/15)

2015年04月21日

「法・法律学・法学部、そして司法-今惟うこと」

 2015年5月15日(金)15時~
 本学土樋キャンパス8号館 押川記念ホール
 講師:藤田宙靖氏(東北大学名誉教授、元最高裁判所判事)

 2015(平成27)年、東北学院大学法学部は設置50周年を迎えます。その記念行事の一環として、元最高裁判所判事・東北大学名誉教授の藤田宙靖(ふじた ときやす)氏の講演会を開催します。これは、法学政治学研究所主催の「学術講演会」を兼ねています。
 藤田先生は長らく東北大学法学部で行政法担当者として教鞭をとられ、行政法学会を担う多数の俊秀を指導・育成されたばかりではなく、一連の著作を通して「藤田行政法学」と称される学問的業績を築いてこられました。2002年9月から2010年4月まで7年半にわたり最高裁判所判事をおつとめになったことも、周知の事実です。2011年秋には、それまでの御功績により「旭日大綬章」を受章しておられます。
 本講演会では、以上のような輝かしい経歴をお持ちの藤田先生が、法を巡る諸問題について今考えておられることをお話し下さいます。法律学という学問、学問の担い手を育て保障する制度としての法学部、具体的紛争を処理する司法等に関するご考察を通じ、最終的には「法とは何か」について先生のご見解が披瀝されます。先生の語り口は、深い学識と実務経験に裏打ちされた明晰で平明なものですから、素人や初学者であってもわかりやすいと感じることでしょう。多数の方々のご来場をお待ちしております。

150421-1_01.jpg
(クリックでPDF表示 791KB)