TGスポーツOB連合会主催 第1回スポーツ講演会|マーティ・キーナート氏「厳しい困難にもかかわらず ~AGAINST ALL THE ODDS~」開催

2015年10月09日

151009-2_01.jpg

 10月8日、TGスポーツOB連合会主催による第1回スポーツ講演会が、土樋キャンパスの押川記念ホールで開催されました。発足以降40年以上の長きに渡り、東北学院学生スポーツの振興と発展のため、物心両面から多大なる援助を続けて下さっている同会。今回は、特に現役選手たちの”心”を育てることを目的とした、初めての講演会となりました。

151009-2_02.jpg 151009-2_03.jpg 151009-2_11.jpg

 高橋富士男会長による開会挨拶、佐々木俊三学長特別補佐からの祝辞に続き、マイクを握ったのは、仙台市に本拠地を構えるプロ野球球団「東北楽天ゴールデンイーグルス」でシニアアドバイザーを務める、マーティ・キーナート氏。講演のテーマ「厳しい困難にもかかわらず ~AGAINST ALL THE ODDS~」に沿って、球団創立から9年目で初の日本一に至るまでの楽天イーグルスの軌跡や、ハンディキャップを抱えながら様々なスポーツで活躍する選手たちを紹介し、その努力や精神力の素晴らしさ、スポーツがいかに人生を豊かにするかを語りました。時折会場に質問を投げかけては、解答者に歴代の楽天選手のカードをプレゼントするなど講演は大いに盛り上がり、大友富雄理事長の閉会挨拶により、第1回スポーツ講演会は盛況のうちに幕を下ろしました。

151009-2_05.jpg 151009-2_06.jpg 151009-2_07.jpg
151009-2_10.jpg

>> TGスポーツOB連合会についてはこちら