東北学院大学

Language

新着情報

授業改善のための学生アンケートで最高評価の吉田新先生表彰

2016年04月27日

160427-1_1.jpg

 東北学院大学授業評価実施委員会は、「授業改善のための学生アンケート」を毎学期末(7月と1月)に全ての科目で実施し、学生による授業評価を実施しています。
 この『「授業改善のための学生アンケート」結果報告書』は、全ての教員(非常勤を含む)に配布し、学生閲覧用として各キャンパス窓口に置くとともに、本学のホームページでも公開しています。また、個別科目の授業評価結果を各キャンパスに学生閲覧用として配置しています。さらに、授業評価結果の高い(総合評価5点満点の4.8点以上)教員を表彰するとともに、低い(総合評価5点満点の2.5点未満)教員には改善計画書の提出を義務づけることにしています。併せて、東北学院大学学長教育賞を定め、教育力の向上に資するような仕組み作りを行っています。
 昨年度の「平成27年度の学生アンケート」で、最も学生から評価された教員は、文学部総合人文学科の吉田新講師でした。4月21日、土樋キャンパス押川記念ホールで開催された「全学教員会議」のプログラムの最後に、松本宣郎学長より吉田先生に対して、東北学院大学学長教育賞が授与されました。

     160427-1_2.jpg 160427-1_3.jpg