工学部電気情報工学科 林 優一准教授がIEEE APEMCのYoung Scientist Award受賞

2016年06月20日

 工学部電気情報工学科林 優一准教授が、IEEE(アイトリプルイー:米国電気電子学会)APEMCよりYoung Scientist Awardを受賞しました。本賞は環境電磁工学分野において、卓越した研究成果を挙げた38歳以下の若手研究者に与えられる賞です。受賞論文「電磁波セキュリティ分野における情報漏えいのモデリングとシミュレーション技術」が高く評価され、今回受賞の運びとなりました。
 本賞は、本年から設立された賞であり、日本人としては初めての受賞です。


160620-2_1.jpg

参考リンク先
・林 優一准教授:サイバーフィジカルシステム研究室
IEEEジャパン・オフィス