大学生が企画・運営する市民講座のご案内

2016年11月14日

 社会教育実習履修中の教養学部の学生が企画・運営する若者対象の市民講座を、今年度も仙台市内の市民センターで開講します。
 今回は、宮城野区中央市民センターでの「満点★みやぎのレストラン!~おいしく、君が変わる~」(せんだいみそを使ったスーパー調味料(みソース)つくりを通して食生活について考える講座)、太白区中央市民センターでの「午後の講座~まぁ、なぁなぁで済ませないマナー~」(異世代交流を通してコミュニケーション力とマナーを身に付ける講座)、泉区中央市民センターでの「K(君、自分のこと)S(知ってるの?)K(語れるの?)~面接官にプロポーズ~」(就活を前に自分のことを知る講座)、青葉区中央市民センターでの「トキヲカケルセンダイ~過去(カコ)×現在(イマ)×仙台(ココ)~」(まち歩きをしながら、ちょっとレトロな仙台のカケラを探す講座、この講座は終了しました)の4講座です。いずれも学生の興味・関心や生活課題に合った事柄を取り上げ、楽しく学ぼうという講座になっており、大学の授業とは違った学びが体験できるはずです。ぜひ、ご参加ください。申し込みの締め切りが過ぎている講座についても、参加が可能な場合もありますのでお気軽にお問い合わせください。
 なお、11月16日のミヤギテレビ「OH!バンデス」の伝言板デス!のコーナーで、生PRの予定です。

kouza.jpg

PDFファイルはこちら(232 KB)

      問合せ先:東北学院大学 教育学実験実習室 
           ℡ 022-375-1180