工学部空手道部が「第29回全日本理工科系大学空手道選手権大会」で上位入賞

2016年11月28日

161128-7_1.jpg 11月27日に国立オリンピック記念青少年総合センターで開催された「第29回全日本理工科系大学空手道選手権大会」において、工学部空手道部は団体組手で第3位の入賞を果たしました。
 また、個人組手では粟野泰弘選手(電子工学科3年)、個人形では大竹亮太選手(電気情報工学科3年)がともに第3位の入賞を果たし、昨年を上回る戦績を残すことができました。

 工学部空手道部は初心者として入部した部員が大半ですが、全国大会でも活躍しています。学年男女問わず、常時部員を募集していますので、興味がある方は気軽に体育館2階の道場を訪ねてください。

161128-7_2.jpg   161128-7_3.jpg
   個人戦入賞の粟野選手と大竹選手          団体戦入賞メンバー