税理士講座を受講する学生に対する奨励金受給者募集のお知らせ

2017年05月31日

 日本税理士会連合会からの寄附金により、平成28、29、30年度にわたり、税理士講座を受講する学生に奨励金を支給することになりました。税理士を目指す学生を支援するために専門学校へ通う税理士関連科目の授業料の一部を助成する形で支給されます。
 平成29年度は、下記の要領で募集します。

【募集人員】

 10名 (本学経営学部学生 2年生以上、経営学研究科の大学院生)

【助成金額】

 1人につき10万円を助成 10万円×10人=100万円
 ※なお、助成回数については、1人の学生に対して1回までとする。

【受給手続】

  選抜で合格した学生は、
 ①奨励金振込先口座登録のため、以下の書類を提出する。
   ・学外者等登録願 ※用紙はこちらからダウンロードしてください。
   ・振込先口座の通帳(コピー) ※受給する学生の本人名義に限る。
   ・学生証(コピー)
 ②専門学校へ授業料を自己負担で支払い、領収証を受け取る。
 ③領収証(原本)を、土樋キャンパス総合研究棟 研究機関事務課窓口へ提出する。

  ※支払証明として領収証(原本)を提出した学生に対して助成を行います。
   平成29年度において選抜以前に授業料を支払い、領収証を受け取っている場合、
  手続き(提出)まで領収証を大切に保管しておいてください。
   なお、授業料が10万円未満の場合は、当該授業料の額を助成します。

【受給者の決定方法】

 6月   応募書類配布・提出
      (土樋キャンパス総合研究棟 研究機関事務課窓口、
       泉キャンパス2号館5階 OA実習室)
 7月末  応募締め切り
 9月   選抜(経営学部の会計系教員が実施)
       ①大学院生については、面接試験を実施する。
       ②学部生については、本学での会計科目の成績評価により選抜する。
 9月末  選抜結果の掲示・奨励金振込先口座登録の用紙配布
      (土樋キャンパス総合研究棟 研究機関事務課の掲示板、
       泉キャンパス2号館5階 OA実習室内)

 ※奨励金受給者申込書はこちらからダウンロードしてください。

【応募条件】

(1) 本学経営学部学生(2年生以上)、経営学研究科の大学院生
(2) 日商簿記2級を取得していること
(3) 継続して専門学校に通い、次年度に税理士試験を受験する意思がある者

【問い合わせ先】

土樋キャンパス総合研究棟 研究機関事務課窓口(研究機関事務課 熊谷 直喜)
電話:022-264-6362 メール:keishi◎mail.tohoku-gakuin.ac.jp(◎を@に変換してください)