東北学院大学

Language

新着情報

冬のオープンキャンパス開催報告

2017年12月09日

171209-1_1.jpg 12月2日(土)、全学部学科対象の「冬のオープンキャンパス」が土樋キャンパスで開催されました。冬のオープンキャンパスは予約制となっており、県内をはじめ遠くは北海道、関東から高校生や保護者など約280人の来場者で賑わいました。
 押川記念ホールで行われた大学概要・入試説明会では、七海雅人入試部長より東北地方最大の私立総合大学であり、多岐にわたる専門分野の教員から指導を受けられることや本学は130年あまりの歴史を誇り、同窓生の数が多く、就職にも有利であることなどが紹介されました。その他にも2018年度の一般入学試験・センター試験利用入学試験について説明されました。
 続いて行われた「一般入試対策講座」では、講師に養賢ゼミナールの中村英俊校長を招き、入学試験に合格するためにはどんな勉強方法を行ったら良いのか、本学の受験問題の特徴について講演があり、高校生や保護者はメモを取りながら熱心に耳を傾けていました。
 8号館3階会議室に場所を移して行われた個別相談では、各学科の教員が学びの特色や高校生・保護者の疑問に対してじっくりと説明していました。入試相談や在学生懇談、奨学金相談コーナーでは入試や入学後に関する疑問や不安について相談していました。
 一般入試まで約2ヵ月、いよいよ本番が迫る中、冬のオープンキャンパスに多数のご参加をいただきありがとうございました。