東北学院大学

Language

新着情報

第20回文化財レスキュー企画展 東北学院大学博物館で開催

2018年11月16日

 10月31日(水)~11月12日(月)まで石巻市指定文化財「旧観慶丸商店」で開催していた第20回文化財レスキュー企画展「クジラお宝珍物館」が11月17日(土)~12月6日(木)まで東北学院大学博物館で開催されます。この展示は東北学院大学博物館を中核館とする「牡鹿半島・思い出広場」実行委員会(平成30年度文化芸術振興費補助金「地域と共働した美術館・歴史博物館創造活動支援事業」)による活動の一環で行っているもので、加藤幸治ゼミナールの3年生が主体となって企画したものです。ぜひお越しください。

◇期間:平成30年11月17日(土)~12月6日(木)
    午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分まで) 日曜日・祝日休館

◇入館料
 入場無料

◇展示構成
 1.鮎川と日本のクジラ工芸
   鮎川の鯨歯工芸品店、土産物店の工芸品から、鮎川と日本のクジラ工芸について紹介。
 2.くじらトレジャー:捕鯨と旅のみやげもの
   牡鹿半島の個人所蔵の旅のみやげものから南氷洋捕鯨について紹介。
 3.クジラの思い出と武勇伝
   学生たちによる聞書きデータから、クジラにまつわるくらしのエピソードを紹介。
 4.浪漫巡航:世界のクジラ工芸
   国立民族学博物館所蔵の資料を中心に、世界のクジラ工芸を紹介。
 

181022-2_1.jpg
クリックしてPDF表示(489KB)