東北学院大学

Language

新着情報

経営学部経営研究所第50回研究会を開催しました

2019年07月01日

 6月15日に、経営学部経営研究所の研究会を開催しました。講師として、神戸市で税理士事務所を開業されている朴基幸先生をお招きし、「国際的な財産・事業承継の現場から見えてくること」と題してご講演いただきました。朴先生は、日本の税理士資格だけでなく、米国駐在時代に取得された公認会計士の資格も活かしながら、韓国・日本・米国を股にかけてご活躍しています。ご講演では、遺産相続や事業承継の具体的な事例にもとづき、国家間の税法の違いで起こる問題などについて詳しくご説明いただきました。また、遺産相続にまつわる驚きの裏話なども盛り込まれ、会場がざわつく場面もありました。
 当日は、本学大学院の経営学研究科で学ぶ税理士の卵である大学院生や、本学を修了した税理士の方など30名ほどが参加し、これからますます重要になるであろう国際的な事業承継や相続について学びました。また、税理士としてだけでなく、国際的に活躍することの意義や仕事のやりがいなどについてもアドバイスをいただき、多くの学生達が将来のキャリアを考える良い機会になりました。

190701-3_1.jpg 190701-3_2.jpg