東北学院大学

Language

新着情報

英語英文学研究所定例公開講演会のご案内【12/10開催】

2016年11月28日

おとぎ話の解釈の可能性

日時:平成28年12月10日(土) 13:00~14:30
会場:泉キャンパス2号館6階 261教室
oc2016au-28.jpg

PDFファイルはこちら

 幼い頃、「昔々あるところに・・・」で始まる物語に、ワクワクしたり恐怖を覚えたりした記憶を、わたしたちは大抵持っているのではないでしょうか。主人公は課された任務をこなし、その結果に応じたお決まりの結末が待っています。それは「幸せ」であったり「厳しい懲罰」であったりするのですが、その結末を現代社会に生きるわたしたちが読む場合、もしかすると多少の違和感を覚えることがあるかもしれません。今回の講座では、英国人作家アンジェラ・カーター(1940‑92)が行った、おとぎ話の「現代的」な読み直しの作業について紹介します。おとぎ話が妥当性を教育する物語であるのならば、それが現代においてどのような変容を遂げる可能性があるのでしょうか。

■講師
本学英語教育センター特任准教授 相田 明子(あいだ あきこ)

対 象:どなたでも受講できます
申込方法:直接会場にお越しください
受講料:無料
主 催:東北学院大学 英語英文学研究所
問合せ先:東北学院大学 研究機関事務課
〒980‑8511 仙台市青葉区土樋1 丁目3‑1
TEL 022‑264‑6401 FAX 022‑264‑6530