理事長・学長のテラス

太陽のサーカス

太陽のサーカス

仙台放送さんのOBからお招きを受けまして,長町で公演開始の「シルク・ドゥ・ソレイユ」を鑑賞しました。噂にだけ聞いていたので一度是非見たいもの、と思っていました。長町駅周辺が改めて様変わりしたことを実感しました。震災後ここ…

花、花、花

花、花、花

大学の土樋キャンパスはサクラ満開、太白山の西にある寓居の庭も賑やかです。さすが春です。

入学式も好天に

入学式も好天に

今年の東北学院のあらゆる式典は雪も雨も一度もなし。ほぼ晴天に恵まれました。 4月4日(火)は入学式。卒業式よりも入学式の方が、学生の着席がスムーズです。服装もシンプルです。入学者の名前の点呼もないので、これもシンプルです…

地中海世界への窓

「初期キリスト教とローマ皇帝」今年度文学部授業

「初期キリスト教とローマ皇帝」今年度文学部授業

今年度も後期1コマ授業を持ちます。毎回1~4世紀にわたる初期キリスト教の歴史を主題としますが、今年度はローマ帝国の皇帝がキリスト教とどう接したのか、を講義することにしました。毎回の学生のコメントになるべくひとりひとり答え…

パルミラ奪還!

パルミラ奪還!

 25日でしたか、シリアの古代ローマ帝国時代の遺跡パルミラが、ISの占領から奪い返された、との報道がもたらされました。たびたび憤慨の念を表明してきた私としては安堵するところですが、事態はなお予断を許さず、ISによる人類社…

今年の文学部授業、パルミラの悲劇も紹介

今年の文学部授業、パルミラの悲劇も紹介

 今年も9月から、文学部総合人文学科歴史専攻で授業を始めました。昨年とほぼ同一の内容ですが、題目は「古代地中海都市と初期キリスト教」です。9月18日には、原初のキリスト教の歴史に、今の東北学院がつながっている、というとこ…