東北学院大学

Language

教養学部 情報科学科

教員紹介

教員プロフィール

杉浦 茂樹 教授
専門 異機種混在情報処理システムの構築、管理・運用と活用
担当科目 情報科学演習(3年生)、総合研究(4年生)
■研究テーマ

コンピュータとネットワークを活用して便利で安全な社会の実現

■情報科学演習(3年生)

情報科学演習では、総合研究で必要となるコンピュータとネットワークの基礎について学びます。具体的な内容は以下の通りです。

  • OS(Microsoft WindowsおよびRed Hat系Linux)のインストールと各種設定
  • Javaによるオブジェクト指向プログラミング
  • Webと連携するデータベース管理システム関連(apache+PostgreSQL+PHP)
  • 創造性支援(特に代表的な発想支援であるKJ法)関連など
■総合研究(4年生)

総合研究では、コンピュータとネットワークを活用して便利で安全な社会の実現を目指して、以下のような研究を行っています。

  • 障碍者と健常者の協調作業支援システムの開発
  • コンピュータとネットワークを活用したコミュニケーションに関する研究
  • 携帯・移動端末システムを活用した情報収集・処理システムの開発
  • コンピュータシステムの管理・運用に関する研究

また、総合研究の成果の一部を学会(情報処理学会東北支部研究会など)で発表しています。