東北学院大学

Language

教養学部 情報科学科

教員紹介

教員プロフィール

武田 敦志 准教授
専門 コンピュータネットワーク、機械学習
担当科目 コンピュータ科学(2年生)、情報科学演習(3年生)、総合研究(4年生)
Webサイト 武田研究室
■研究テーマ

自律的に動作するソフトウェアの研究開発

■情報科学演習(3年生)

プログラム可能なロボットである「LEGO Mindstorms」を教材として、自動走行ロボットの制御プログラムを作ります。ロボットを自動走行させるためには、ロボットの周りの状況を認識し、ロボットが実行すべき行動を指示するプログラムを開発しなくてはなりません。この制御プログラムの開発を通じて、自律的に動作するソフトウェアを開発するために必要となる知識や技術を学びます。

■総合研究(4年生)

コンピュータネットワークや機械学習を用いて自律的に動作するシステムの研究を行います。

具体的な研究テーマの例としては、以下のようなテーマが挙げられます。

  • 複数のセンサで観測されたデータを可視化するアプリケーションの開発
  • ネットワークを介した情報機器の自動制御技術の開発
  • 小型ドローンの自動飛行制御技術の開発
  • ニューラルネットワークを用いた不正アクセス検知システムの開発