東北学院大学後援会資格取得報奨制度

資格取得の奨励と学生の資質向上を目的として、後援会費を納入いただいている現役の大学院生、学部生を対象に、在学中の国家資格取得者やTOEIC、TOEFLiBTなどの基準点取得者へ、資格取得報奨金を給付する制度です。

該当する学生の方は、下記の規程を確認し、就職キャリア支援課(各キャンパス就職キャリア支援係)備付の申請用紙に必要事項を記入のうえ申請してください。なお、申請用紙はこのページ末尾からもダウンロードできます。

なお、この規程は、平成26(2014)年4月1日から適用するものとし、在学中であっても、平成26(2014)年4月1日以前に取得した資格への遡及適用は行いませんのでご注意ください。

給付額一覧

資格 給付額
司法試験合格者、公認会計士、税理士、弁理士、司法書士、第一級総合無線通信士、システム監査技術者、ITストラテジスト ほか 20万円
中小企業診断士、行政書士、社会保険労務士、気象予報士、土地家屋調査士、不動産鑑定士、測量士、一級知的財産管理技能検定、通訳案内士、第一級総合無線通信士、ITサービスマネージャ、第一級陸上無線技師、環境計量士、情報セキュリティスペシャリスト、ネットワークスペシャリスト、データベーススペシャリスト、応用情報技術者、総合旅行業務取扱管理者 ほか 10万円
通関士、宅地建物取引士、海事代理士、インテリアコーディネーター、エネルギー管理士、放射線取扱主任者、一般計量士、公害防止管理者(大気)、二級知的財産管理技能検定、基本情報技術者、管理業務主任者、一級造園施工管理技士、社会福祉士、危険物取扱者(甲種)、技術士補、TOEIC(900点 以上)、TOEFLiBT(105点以上)、IELTS(7)、英検1級 ほか 5万円
TOEIC(730点以上)、TOEFLiBT(77点以上)、IELTS(6)、英検準1級、日商簿記1級 ほか 3万円

東北学院大学後援会資格取得報奨制度規程

平成26年4月25日制定

  • 改正 平成27年12月4日
  • 改定 平成28年4月22日

(趣旨)

第1条 この規程は、東北学院大学(以下「本学」という。)の学生(大学院学生を含む。)の在学中における資格取得を奨励し、本学学生の資質向上に資することを目的とした東北学院大学後援会資格取得報奨制度(以下「資格取得報奨制度」という。)に関し必要な事項を定める。

(対象資格)

第2条 資格取得報奨制度における資格取得報奨金の給付対象者は、次の各号に掲げる国家資格等のうち、本学在学中にいずれかの資格を取得し、又は所定の基準点を達成した学生とする。ただし、教育職員免許状等、本学のカリキュラム上取得できる資格を除く。なお、次の各号に規定されていない国家資格等に関しても、東北学院大学後援会事務局会議にて審議のうえ資格取得報奨金の給付対象とすることがある。

  1. 司法試験合格者、公認会計士、税理士、弁理士、司法書士、システム監査技術者、ITストラテジスト
  2. 中小企業診断士、行政書士、社会保険労務士、気象予報士、土地家屋調査士、不動産鑑定士、測量士、一級知的財産管理技能検定、通訳案内士、第一級総合無線通信士、ITサービスマネージャ、第一級陸上無線技師、環境計量士、情報セキュリティスペシャリスト、ネットワークスペシャリスト、データベーススペシャリスト、応用情報技術者、総合旅行業務取扱管理者
  3. 通関士、宅地建物取引士、海事代理士、インテリアコーディネーター、エネルギー管理士、放射線取扱主任者、一般計量士、公害防止管理者(大気)、二級知的財産管理技能検定、基本情報技術者、管理業務主任者、一級造園施工管理技士、社会福祉士、危険物取扱者(甲種)、技術士補、TOEIC(900点以上)、TOEFLiBT(105点以上)、IELTS(7)、英検1級
  4. TOEIC(730点以上)、TOEFLiBT(77点以上)、IELTS(6)、英検準1級、日商簿記1級。ただし、TOEIC、TOEFLiBT、IELTSの申請については、前号に規定する申請を含めて、在学中につき1回とする。

(申請方法)

第3条 本学在学中に、前条に規定する国家資格等を取得又は達成した学生は、就職キャリア支援課及び各キャンパス就職キャリア支援係備付の資格取得報奨金申請書(別紙様式1)に必要事項を記入のうえ申請するものとする。

(資格取得報奨金の給付額)

第4条 資格取得報奨制度における給付額は、取得又は達成した国家資格等の合格難易度に応じ、次のとおりとする。

  1. 第2条第1号に規定する国家資格等の取得者には、現金200,000円の資格取得報奨金を給付する。
  2. 第2条第2号に規定する国家資格等の取得者には、現金100,000円の資格取得報奨金を給付する。
  3. 第2条第3号に規定する国家資格等の取得者又は基準点の達成者には、現金50,000円の資格取得報奨金を給付する。
  4. 第2条第4号に規定する国家資格等の取得者又は基準点の達成者には、現金30,000円の資格取得報奨金を給付する。

(給付の時期)

第5条 資格取得報奨金の給付時期は、毎年2回の役員会(4月及び12月)終了後とする。

(事務)

第6条 資格取得報奨金に関する事務のうち、受付業務は就職キャリア支援課において行い、その他の事務は後援会事務局が担当するものとする。

(改廃)

第7条 この規程の改廃は、後援会事務局会議の議を経て後援会役員会が行うものとする。

附則

  1. この規程は、平成26(2014)年4月25日に施行し、平成26(2014)年4月1日から適用する。
  2. 在学中であっても、平成26(2014)年4月1日以前に取得した資格の遡及適用は行わない。

附則(平成27年12月4日改正)

  1. この規程は、平成28(2016)年4月1日から施行する。

附則(平成28年4月22日改正)

  1. この規程は、平成28(2016)年4月22日に施行し、平成28(2016)年4月1日から適用する。

別紙様式1 後援会資格取得報奨金申請書 (PDF:85KB)

このページの内容に関するお問い合わせ
東北学院大学 後援会事務局(総務部総務課内)
〒980-8511 宮城県仙台市青葉区土樋一丁目3-1
TEL.022-264-6411 FAX.022-264-3030
授業・学生生活
  • 東北学院ポータル My TG
  • 情報処理センター
  • 奨学金制度
  • 東北学院大学 学生会
  • TG MIND
  • 東北学院大学 後援会
  • 東北学院大学災害ボランティアステーション
  • 東北学院大学土樋キャンパス整備計画